小型プロジェクターとノートPCが机の上に置いてある

こんにちは。プロジェクター・スピーカー専門店FunLogyの木村です。

一口にプロジェクターと言っても、様々な種類があり、どのような製品を購入すればよいか迷ってしまう方もいらっしゃるでしょう。

また、購入したものの使い方が分からなかったらどうしようと、購入に踏み切れない方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、当店の小型プロジェクターのX-03について、よくあるお問い合わせや解決方法を紹介します。

 

購入前のご相談

今や、多くの動画配信サービスがある中、スマートフォンのアプリを投影できるのか、またストリーミングデバイスを利用できるのか心配になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、せっかくプロジェクターを購入するのであれば、テレビ番組をプロジェクターで観てみたいと思うものです。

ここからは、購入前のよくあるご相談を紹介します。

 

サブスクリプション動画について

リビングでNETFLIXを観ている

AmazonプライムビデオやNetflixHuluの投影ができますか?というお問合せについてです。

 

様々な方法がありますが、X-03には以下の3つの方法があります。

それぞれ詳しく紹介します。

 

1.X-03にアプリをインストールして視聴

X-03OSを内蔵している機種のため、アプリのインストールが可能です。

全てのアプリに対応しているものではないですが、インストールできるものだったら、こちらの方法で視聴できます。

202010月現在、Amazonプライムビデオ・NetflixHuluについては検証済みです。

インストールできない、動作しないアプリについては次に紹介する他の方法での視聴をお試しください。

 

2.X-03にスマートフォンを接続して、スマートフォン側のアプリで視聴

次にスマートフォンを接続する方法です。

android端末はお使いの端末がHDMI出力に対応していれば、別途変換ケーブルで接続可能です。

ただ、現在android端末に関してはキャスト機能の充実でHDMI出力に対応した機器が少ないようです。

そのため、お使いの端末が非対応であれば、次に紹介するストリーミングデバイスでのキャストをお試しください。

iPhoneiPadは、Apple社純正のLightning - Digital AVアダプタやUSB-C Digital AV Multiport アダプタでHDMI接続して視聴できます。

※こちらはほぼすべての投影は可能ですが、投影できない、一部映画の音声が聞こえないこともあります。その場合はAPPLEおよびアプリの規格の問題です。

Apple Storeにて純正品をお買い求めください。

3.ストリーミングデバイスで視聴

最後にX-03Fire TV StickChromecastなどのストリーミングデバイスを接続する方法です。

Fire TV Stickは、Amazonプライムビデオだけでなく、NetflixHuluアプリを端末内にダウンロードできるものです。

利用したいアプリをFire TV Stickにダウンロードすれば、あとはX-03に接続して投影するだけです。

ChromecastFire TV Stickのようにアプリのダウンロードはできませんが、こちらも手軽に投影することができます。

X-03Chromecastを接続して、スマートフォンにインストールしたアプリのキャストマークをタップするだけです。

最初に設定やアプリのインストールは必要ですが、アプリで操作ができますので、便利です。

 

テレビ番組をプロジェクターで観たいときは?

 

次に、こちらもよくあるご相談の一つ、テレビ番組をプロジェクターで観られるの?というもの。

TVチューナーやDVDレコーダーと接続すれば、テレビ番組の視聴も可能です。

自宅にTVチューナーをお持ちの方は少ないかと思いますので、DVDレコーダーやケーブルテレビのセットトップボックスを接続する方法が一般的かもしれませんね。

DVDレコーダーなどのHDMI出力端子から、HDMIケーブルで接続してください。

あとは、DVDレコーダー側でチャンネルを選択してください。

別の機種にはなりますが、プロジェクターでテレビ番組を見る方法についてお話しているので、ぜひ参考にしてみてください。

プロジェクターでテレビ番組を観ている様子

プロジェクターをテレビ代わりにするメリット・デメリット

 

キャンプに持って行けますか?

 

次にキャンプ場など電源環境や、Wi-Fi環境のない所で利用ができますか?というもの。

X-03は充電式のため、電源環境がない場所での利用も可能です。

またモバイルバッテリーからの充電もできるので、充電が少なくなっても安心です。

また、AmazonプライムビデオやNetflixなどダウンロードできる映画をX-03の本体やUSBメモリに保存すると、オフライン環境下でも視聴が可能です。

ゆっくり時間の取れるキャンプで、夜に映画を楽しむのもよいですね。

 

購入後の相談(OS関連)

 

実際、購入したもののうまく設定できなかったり、設定がよく分からなかったり、困ってしまうことがあるかもしれません。

ここからは、購入後によくあるご相談を紹介していきます。

 

無線ミラーリングがうまくいかない

 

X-03YouTubeやスマートフォンで撮影した動画や写真であれば、無線ミラーリングできます。

AmazonプライムビデオやNetflixなどの有料動画は、著作権の関係上できませんので、ご了承ください。

無線ミラーリングの方法については公式サイトにて紹介していますので、そちらをご参照ください。

FunLogy プロジェクター使用方法

 

ここでは、よくいただく無線ミラーリングがうまくいきませんというお問合せへの対処方法を紹介していきます。

 

ミラーリングができない場合は、まずX-03のトップ画面より画面共有を選択し、その中のEshareが立ち上がっているか確認してください。

 

 プロジェクターのホーム画面

プロジェクターのミラーリング選択画面

 

また、android端末とWindowsパソコンについては、予めEshareアプリのインストールが必要です。

iOS端末とMac OS機器に関しては、アプリのインストールは不要です。Airplayでミラーリングしてください。

 

Eshareのインストール方法】

 

1.X-03Eshareを立ち上げます。

 

2.立ち上げた画面の下部に薄くURLが出てきます。

URLhttps://ではなくhttp://です。

プロジェクターのミラーリング確認画面

3.上記の2で出てきたURLandroid端末もしくはWindowsパソコンのブラウザの検索窓に入力し、インストールします。

 

Eshareが立ち上がっているのに、ミラーリングが出来ない場合は、次の方法をお試しください。

 

  • スマートフォン(パソコン)・ルーター・X-03の再起動

 

  • X-03のリセット

 

リセット方法は設定→その他の設定→リセットでリセットができます。

 

  • ルーターに複数SSIDがあれば、他のSSIDに接続

 

万が一、上記を試しても改善できない場合は、サポートにご相談ください。

 

キーボードについて

Wi-Fi接続時、出てきたキーボードで入力ができないというお問合せもよくいただきます。

こちらはキーボードの選択を変更することで入力できるようになりますので、ご紹介します。

 

X-03のキーボード設定がアルテ日本語になっていると、リモコンでの操作ができません。

その際は、設定→共通設定→キーボードと入力→Androidキーボード(ASOP)に変更してみてください。

 

すると、リモコンでの入力が可能になります。

 プロジェクターの設定画面

 プロジェクターの入力キーボード選択画面

YouTubeやNetflixの操作について

YouTubeNetflixの操作が付属のリモコンの操作ができません。また、下にスクロールができませんといったお問合せもよくいただきます。

ここでは、スクロール操作が必要な際の対処方法を紹介します。

YouTube

X-03のトップ画面より、アプリ→アプリ一覧を見ると、YouTubeアプリが2つ入っています。

 プロジェクターのホーム画面

プロジェクターのアプリ選択画面

 

1つは赤字に白文字のYouTube、もう1つは文字のない再生マークのYouTubeです。

 

再生マークの方のYouTubeであれば、本体およびリモコンでの操作が可能です。

 

Netflix

こちらはUSBマウスを接続するか、スマートフォンをリモコンの代わりに使う方法になります。

Wi-Fi環境があれば、スマートフォンをリモコンの代わりにできますのでお試しください。

※あらかじめ、スマートフォンにEshareアプリをインストールしてください。

 

1.X-03とスマートフォンを同一Wi-Fiに接続します。

 

2.X-03EShareを立ち上げます。

 

3.こちらの手順はandroid端末とiPhoneで少し違います。

 

android端末

android端末のEShareを立ち上げ、画面下部のMirroringをタップすると、【EShareで、画面に表示されているコンテンツのキャプチャを開始します】と出るので、今すぐ開始をタップします。

すると、X-03androidの画面が投影されますので、android端末側で、改めてEshareアプリを開き、画面下部のRemoteをタップします。

その後、【TOUCH】がタップできますので、タップして文字が青くなった状態でマウスのカーソルを操作します。

 

 iPhone

iPhoneEShareを立ち上げ、しばらくすると画面にEShare-○○と出てくるのでタップすると接続されます。接続後、出てきた画面のRemoteをタップします。

その後、【TOUCH】がタップできますので、タップして文字が赤くなった状態でマウスのカーソルを操作します。

 

4.スマートフォンの下部に出ているおうちマークをタップすると、プロジェクターのホーム画面が投影できます。

 

5.下にスクロールする際は、上向きに指を動かします。

 

 

他にも、TV Mirrorモードにすることで、スマートフォン上で直感的にX-03の操作をすることもできます。

 

android端末:TOUCHモードの画面左上の【CLOSE】をタップし、画面下部のTV Mirrorを選択すると、android端末側にプロジェクターの投影画面が出てきます。

 

iPhoneTOUCHモードの画面左上の【<】をタップいただき、TV Mirrorを選択すると、iPhone側にプロジェクターの投影画面が出てきます。

あとは使いたいところをスマートフォン上でタップするだけです。

プロジェクターとスマートフォンをミラーリング

HDMI接続時、音量の調整や、Bluetooth接続でスピーカー出力ができません。

X-03HDMI接続時、商品仕様で音量の調整やX-03からBluetooth接続で外部スピーカーの接続ができません。

対処方法は以下、2通りありますので、ご参考ください。

 

X-03のイヤホン端子からオーディオケーブルにて外部スピーカーを接続

 

iPhone側にBluetoothで外部スピーカーを接続

 

すると、外部スピーカー側で音量の調整が可能です。

 

HDMI接続時、台形補正ができません

また、HDMI接続時、商品仕様で台形補正もできかねます。

こちらの対処方法は、投影面に対して水平垂直に設置いただく方法になります。

接続している再生機器の関係上、固定が難しい場合は三脚を使うと、安定しますのでご参考ください。

※画像の三脚は当社販売のものを利用しています。

 プロジェクターに三脚を装着

Fire TV Stickや接続したDVDレコーダーの音が出ないときは?

Fire TV StickDVDレコーダーを接続すると音が出ないというお問合せもよくいただきます。

その場合は、以下の設定をお試しください。

 

Fire TV Stick

設定→ディスプレイとサウンド→オーディオ→Dolby Digital出力にて

Dolby Digital Plusオフ もしくは Dolby Digital Plus自動に変更してください。

 

Fire TV Stick4Kにつきましては、設定ディスプレイとサウンドオーディオサラウンド音響ステレオに変更してください。

 

DVDレコーダー】

  • デジタル音声出力をPCMに変更
  • 音声出力をデジタル音声出力に変更
  • Dolby Digital 変換をオフに変更

 

してください。

 

※上記いずれか一つの設定の場合もあります。

 

※詳しくはテレビの取扱説明書を参照ください。

 

 

今回は、当社のモバイルプロジェクターX-03のよくあるお問い合わせをまとめてみました。

ご購入前の不安は解消されたでしょうか。

もし、他にも分からないことがあれば購入前後のサポートをさせていただくので、是非お気軽にご相談ください。

 

X-03で、プロジェクターのある生活を楽しんでいただけると幸いです。

 

FunLogyでは、これからも皆様の生活に役立つ情報をどんどん発信していきます。

 

 

今日は、もっとたのしくできる 

FunLogy

 

FunLogy公式サイト

 

プロジェクターについて