この記事は約2分で読めます。


こんにちは、開発のトクです。

今回は僕の趣味のひとつである、登山に行ってきました!
中央アルプスの木曽山脈です。快晴の写真と共にレポートしていきたいと思います。

宝剣岳を登る

トクの登山写真 山頂からの青空

木曜日に休みをとって出かけたため、中央道は渋滞もなく3.5時間ほどで到着。写真の通り絶好の登山日和でした!!

そして撮影は今話題のiPhone 13 Pro(友達の)。何という高画質!欲しい!!
(一緒に以前購入していたアクションカメラも持っていったのですが、レンズが結露して動画がほぼ曇った状態でした。もう二度と持っていかない、、、)

トクの登山写真 ゴンドラ駅からの眺め

ゴンドラ駅からの眺めはこちら。紅葉ベストシーズンだともっと色鮮やかな千畳敷カールが望めたのですが、枯れた千畳敷も十分美しいですね。まずは写真中央に見える宝剣岳まで登りましょう。

トクの登山写真 宝剣岳を登る


こちらがルートです。下から見ると険しそうですね。

トクの登山写真 宝剣岳の岩場

千畳敷カールを登り切ると次は岩場を登っていきます。
写真左は下から撮影、右は上から撮影。傾斜は約60度くらいあり、今までの登山で3番目にスリルがありました!

トクの登山写真 宝剣岳の頂上にて

登りきると1つ目のピーク、宝剣岳です。
絶景ですね、溜息が出ます。写真でも十分綺麗ですが実際の感動を写真からは伝えられないのが残念。

中岳、木曽駒ヶ岳を目指す

トクの登山写真 昼食のパスタ

途中のご飯タイム。
パスタ茹でてみました。

トクの登山写真 中岳、木曽駒ケ岳を望む

残り2つのピークの中岳と木曽駒ヶ岳は、宝剣岳から稜線を歩いていくことになります。カールほどの傾斜はないので景色を楽しみながら進めますね。

トクの登山写真 木曽駒ケ岳の山頂にて
トクの登山写真 木曽駒ケ岳から見下ろした雲海
こちらが木曽駒ヶ岳山頂。雲が所々にあるのがいい味出してます。
登る山それぞれに違った絶景が待っているので、登山はすればするほど辞められなくなっちゃいます。


2021年最後の登山は大満足!

トクの登山写真 山頂で一休み
ということで、今回の登山レポートでした。
11月からは雪も降り始めるので登山はまた来年ですかね。お休みの間は冬キャンプにでも行こうと思います。
ぜひまたレポートでお会いしましょう!


FunLogy
トク

コメントはショップにて承認後、公開されます。