プロジェクターFUNBOX2

こんにちは!プロジェクター専門店FunLogyの木村です。

FUN BOX2の自動台形補正について、設定を行っても台形補正ができないバグが確認できました。ご迷惑をお掛けしております。

こちら、アップデートで不具合解消ができますので、お試しください。

 

まずはネットワークアップデートをお試しください。

 

プロジェクターのホーム画面
プロジェクターのシステムアップデート画面

 

ネットワークアップデートが途中で止まってしまうなどあれば、次にbinファイルを使用したアップデートもお試しください。

1.設定→システムアップグレード→システムのアップグレード→ローカルアップグレードにて現在のバージョンを確認します。
プロジェクターのシステムアップグレード画面

 

2.オレンジ色でバージョンが表記されています。

下記URLDropbox)にアクセスして、ZY-ZY8S31.binもしくはZY-ZY8S30.binをダウンロードします。
オレンジ色のバージョンと同じものをご利用ください。
https://www.dropbox.com/sh/kjwap7wzqz8zxov/AABfGxQ-6dm5aAcwyL9eq027a/20200310%20%E8%87%AA%E5%8B%95%E5%8F%B0%E5%BD%A2%E8%A3%9C%E6%AD%A3%E3%81%AE%E4%B8%8D%E5%85%B7%E5%90%88%E4%BF%AE%E6%AD%A3?dl=0&subfolder_nav_tracking=1

 

以下アップデート手順詳細の動画です。

  1. ダウンロードしたbinファイルをFAT32あるいはNTFSでフォーマットしたUSBメモリに保存します。
  2. USBメモリをFUN BOXに差して電源を入れます。
  3. 設定システムアップグレードシステムのアップグレードの中のfirmware updateに行き、今すぐアップを選択します。

上記手順でUSBを差してもアップデートが出ない場合は、何度かUSBの抜き差しをお試しいただき、それでも出ない場合は以下もお試しください。
FUN BOXにマウスを接続してお試しください。

  1. binファイルが保存されたUSBFUN BOXに差して、ファイルエクスプローラーでUSBを見ます。
  2. USB内のファイルを長押しクリックすると、ファイルにチェックが入ります。その状態で下のコピーをクリックします。
  3. コピーしたあと、本体メモリのルートディレクトリ(ファイルエクスプローラーを利用したファイルのコピー動画参照)に貼り付けます。
  4. 設定システムアップグレードシステムのアップグレードの中のfirmware updateに行き、今すぐアップを選択します。

 

アップデートが終わり、バージョン(2.1.1.60)を確認できたらbinファイルは削除しても大丈夫です。

またアップデート後、メニューの表記が英語に戻ってしまいます。

その時は、LanguageLanguage Settingにて日本語を選択すると日本語に戻ります。

プロジェクターのホーム画面
プロジェクターの言語設定画面
プロジェクターの言語設定画面

 

以上、FUN BOX2のアップデート方法でした。

 

プロジェクターについて